バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

個人番号カードの交付申請を行いました

【個人番号カード】申請受付完了のお知らせのメール

2015年分のe-Taxで使うために、個人番号カードの交付申請を行いました。

申請方法は、郵送、オンライン(パソコンかスマートフォン)、対応証明写真機の3つが用意されてます。

個人番号カード総合サイトより、私はオンライン(パソコン)で申請手続きしました。

オンライン申請時に必要な項目は、以下の7点です。

  • 申請書ID(23桁の数字、スマートフォンの場合は不要)
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 顔写真画像
  • 生年月日
  • 電子証明書の発行希望有無(e-Taxで使うには電子証明書が必要です)
  • 氏名の点字表記希望有無

このうち、顔写真画像は、ファイル形式がJPEG、ファイルサイズが20KB~7MB、画像サイズが縦横ともに480~6,000pxと定められており、かつ顔写真のチェックポイントに従う必要があります。

私は、自宅の無地の壁紙を背景に、スマートフォンで撮影した画像をパソコンに取り込んだのですが、背景にうっすらと影が映り込んでしまいました。おそらく大丈夫だと思いますが、申請が通るか否か、若干気がかりです。

ちなみに、顔写真の縦横の長さが45x35mmとなっているため、顔写真画像の画像サイズを3,500x4,500pxに調整すると、トリミングなどの加工作業がしやすくなります。

なお、個人番号カードの顔写真は、縦横の長さが27.5x22mmに縮小されるため、画像サイズが520x650px(600dpi)くらいあれば、最低限の鮮明さは確保できそうです。無論、画像サイズが大きければ大きいほど、綺麗に映ります。

発行から約10年間(20歳以上の場合)は、同じ顔写真を見ることになるため、写真映りを気にされる方は、写真店や証明写真機で撮ったものを郵送するのが無難かもしれません。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します