バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

お知らせ

たわらノーロードに先進国株式・国内債券・先進国債券・国内リート・先進国リートが登場

たわらノーロードのイメージ

DIAMアセットマネジメントの超低コストインデックスファンド「たわらノーロード」シリーズが拡充されます。

EDINETの有価証券届出書によると、第一弾の日経225に続く第二弾として、2015年12月18日に先進国株式・国内債券・先進国債券・国内リート・先進国リートの5ファンドが登場します。

(追記)DIAMよりニュースリリースも発表されました。

ラインナップ

表内の信託報酬率(%)は、すべて税抜です。

先進国のインデックスは、すべて為替ヘッジなし円ベースです。

名称ベンチマーク信託報酬率
たわらノーロード 日経225日経平均株価0.195
たわらノーロード 先進国株式MSCI-KOKUSAI(配当込み)0.225
たわらノーロード 国内債券NOMURA-BPI総合0.150
たわらノーロード 先進国債券シティ世界国債インデックス(除く日本)0.200
たわらノーロード 国内リート東証REIT指数(配当込み)0.300
たわらノーロード 先進国リートS&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み)0.350

ちなみに、配当込みインデックスをベンチマークとしていることも、大きな魅力です。

明らかにニッセイAMを意識した信託報酬率

今回発表された5ファンドの信託報酬率は、すべて、ニッセイAMの<購入・換金手数料なし>シリーズを下回るか、または同率に設定されています。

先進国株式
0.225% たわらノーロード 先進国株式
0.240% <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
国内債券
0.150% たわらノーロード 国内債券
0.150% <購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド
先進国債券
0.200% たわらノーロード 先進国債券
0.200% <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
国内REIT
0.300% たわらノーロード 国内リート
0.335% <購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
先進国REIT
0.350% たわらノーロード 先進国リート
0.450% <購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド

超低コスト競争のトップに躍り出たDIAM

いよいよ本格的に、SMTやeMAXIS、Funds-iといった、これまで低コスト競争をリードしてきたインデックスファンドシリーズに代わり、たわらノーロードや<購入・換金手数料なし>シリーズが、この業界を牽引する構図へと変わってきました。

その超低コストぶりは、もはやETFをも凌ぐと言って過言ではないでしょう。

今のところ、たわらノーロードは、国内株式ではTOPIX連動型が登場していませんし、新興国のアセットクラスも空席となっています。

しかし、ここまで戦略的な信託報酬率を提示するのですから、たわらノーロードがこれで打ち止めになるとは考えにくいですよね。

DIAMの参入に最大級の敬意を表するとともに、今後にもますます期待します。

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。