バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

三菱UFJ国際投信が資産運用ロボ・アドバイザー「ポートスター(PORTSTAR)」を提供開始

ポートスターの実行結果のイメージ

三菱UFJ国際投信が、個人情報の登録なしに誰でもお試し可能なポートフォリオ提案サービス「ポートスター(PORTSTAR)」の提供を開始しました。

ポートスターサイトは、スマートフォンからもアクセスできます。入力項目は5つしかないため、気軽に試すことができます。

2016年3月31日付のプレスリリースでは、本サービスの中立性を確保するため、イボットソン社のノウハウを活用していることに触れています。

なお、お勧めされる投資信託のラインナップは、すべてバランスファンドであり、類似サービスと方向性が若干異なっています。

名称ベンチマーク信託報酬率
eMAXIS 最適化バランス(マイゴールキーパー)最適化バランス(6%)指数0.500
eMAXIS 最適化バランス(マイディフェンダー)最適化バランス(9%)指数0.500
eMAXIS 最適化バランス(マイミッドフィルダー)最適化バランス(12%)指数0.500
eMAXIS 最適化バランス(マイフォワード)最適化バランス(16%)指数0.500
eMAXIS 最適化バランス(マイストライカー)最適化バランス(20%)指数0.500

これらはいずれも、期待リスクに基づきアセットアロケーションを構成しているため、アプローチとしては悪くないかもしれません。

私自身は、ロボットによる投資アドバイスは有用かの記事の通り、この手のサービスに対して手放しでは賛成できませんが、一つの参考指標にはなると考えています。

続々と登場しているロボ・アドバイザーの無料サービスを、上手に使いこなしていきたいですね。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します