バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

楽天証券の楽ラップがステート・ストリート「MA」やたわらノーロード(ラップ向け)を活用

楽ラップのイメージ

2016年7月2日付で、新しいラップ口座のサービスが開始します。

楽天証券楽ラップと名付けたラップ口座は、運営管理費用が年0.650%と低廉であり、なかなか意欲的な商品性です。

そして何よりも、ステート・ストリートたわらノーロード(ラップ向け)の超低コストインデックスファンドを活用するのが、一番の目玉です。

ラインナップ

表内の信託報酬率(%)は、すべて税抜です。

先進国・新興国のインデックスは、すべて円ベースです。

名称ベンチマーク信託報酬率
たわらノーロード 日経225(ラップ向け)日経平均株価0.175
たわらノーロード 先進国株式(ラップ向け)MSCI-KOKUSAI(配当込み)0.205
たわらノーロード 新興国株式(ラップ向け)MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み)0.350
たわらノーロード 国内債券(ラップ向け)NOMURA-BPI総合0.135
たわらノーロード 先進国債券(ラップ向け)シティ世界国債インデックス(除く日本)0.175
たわらノーロード 国内リート(ラップ向け)東証REIT指数(配当込み)0.255
たわらノーロード 先進国リート(ラップ向け)S&P先進国REITインデックス(除く日本、配当込み)0.300
ステート・ストリート日本株式インデックス・オープンTOPIX(配当込み)0.180
ステート・ストリート日本債券インデックス・オープンNOMURA-BPI総合0.140
ステート・ストリート先進国株式インデックス・オープンMSCI-KOKUSAI(配当込み)0.210
ステート・ストリート先進国株式インデックス・オープン(為替ヘッジあり)MSCI-KOKUSAI(配当込み)0.220
ステート・ストリート先進国債券インデックス・オープンシティ世界国債インデックス(除く日本)0.190
ステート・ストリート先進国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)シティ世界国債インデックス(除く日本)0.200
ステート・ストリート新興国株式インデックス・オープンMSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み)0.290
ステート・ストリート新興国債券インデックス・オープンバークレイズ・エマージング・マーケッツ・ローカル・カレンシー・リキッド・ガバメント・インデックス0.620

バランスファンドの対抗馬となるか

たわらノーロードがラップ口座向けのラインナップ7本を設定の記事の通り、ラップ口座にもいよいよ、低コスト化の波が及び始めたようです。

正直なところ、コスト的にはもう一歩、頑張って下げてほしいところですが、その取り組みの姿勢は正当に評価されるべきでしょう。

いずれにせよ、楽ラップは現時点で、検討に値する初のラップ口座となりました。

少なくとも、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問と比べれば、はるかに魅力的です。

今後、既存のバランスファンドを凌駕するサービスが生まれるか否か、私は注目したいと思っています。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します