バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

お知らせ

お金のデザイン社の資産運用ロボ・アドバイザー「THEO」を試してみました

THEOの無料診断結果のイメージ

お金のデザイン社が2016年6月3日付で、個人情報の登録なしに誰でも利用可能なロボ・アドバイザー「THEO」(テオ)の提供を開始しています。

簡単な質問項目が5つのため、THEOサイトで気軽に試すことができます。

なお、資産運用サービスとしてのTHEOは、預かり資産の0.5%~1.0%を投資一任契約の報酬としています。

投資対象は一般的なETFのようですから、この手数料率が妥当か否かは、判断の分かれるところかもしれません。

自分で一からポートフォリオを組成・運用・管理できる人は高いと感じるかもしれませんが、それらを面倒だと考える人は、自動運用の対価として十分に価値があるでしょう。

私自身は、ロボットによる投資アドバイスは有用かの記事の通り、この手のサービスに対して手放しでは賛成できませんが、一つの参考指標にはなると考えています。

続々と登場しているロボ・アドバイザーの無料サービスは、自身の投資スタンスを客観的に見つめ直す機会として活用したいですね。

ソーシャルボタン

ツイート
シェア
LINE
ブックマーク
Pocket

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

スポンサーリンク

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。