バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

三井住友銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)「SMBC個人型プラン」が優秀

三井住友銀行のロゴのイメージ

現在、個人型確定拠出年金(iDeCo)の口座獲得競争が始まっています。

超低コスト商品を扱うネット証券のiDeCoが大本命と見られているものの、メガバンクの三井住友銀行もSMBC個人型プランを担いで参入しています。

同プランは、「メガバンクの商品は高かろう悪かろう」という従来の概念を、見事に覆しています。

良心的な商品を数多く揃えており、店頭での申し込みも受け付けていることから、さほど金融リテラシーの高くない方にも安心して勧められるのが、同プランの大きな特長です。

インデックスファンドのラインナップ

表内の信託報酬率(%)は、すべて税抜です。

アセットクラス名称信託報酬率
国内株式三井住友・DC日本株式インデックスファンドS0.190
外国株式三井住友・DC全海外株式インデックスファンド0.250
新興国株式三井住友・DC新興国株式インデックスファンド0.560
国内債券三井住友・日本債券インデックス・ファンド0.160
先進国債券三井住友・DC外国債券インデックスファンド0.210
新興国債券インデックスファンド海外新興国(エマージング)債券(1年決算型)0.520
内外REIT野村世界REITインデックスファンド(確定拠出年金向け)0.530
複合三井住友・DC年金バランス30(債券重点型)0.220
複合三井住友・DC年金バランス50(標準型)0.230
複合三井住友・DC年金バランス70(株式重点型)0.240

先進国株式・国内REIT・先進国REITの単体のインデックスファンドが存在しない点には、やや癖を感じます。

しかし、条件と工夫次第で、ネット証券のiDeCoと同等の超低コスト運用が可能であり、決して見劣りしないラインナップと言えるでしょう。

手数料

手数料については、同行のサイトによると、以下の通りです。

移管時手数料

表内の金額(円)は、すべて税込です。

支払先金額
国民年金基金連合会2777
運営管理機関0
合計2777

加入者手数料(月額)

表内の金額(円)は、すべて税込です。

支払先金額
国民年金基金連合会103
運営管理機関258
事務委託先金融機関64
合計422

野村證券よりも割安

参考までに、私の利用している野村證券と比較してみると、移管時手数料は同額ですが、加入者手数料は月額29円ほど割安になっています。

詳細については、個人型確定拠出年金(iDeCo)の運営管理機関を再考するの記事の通りです。

なお、たかが87円と思われるかもしれません。しかし、この「年額1,044円」が、わずかな信託報酬の差を簡単に埋めてしまうのですから、決して侮ってはいけません。

iDeCoのダークホースとなるか

同行のフィデューシャリー・デューティー宣言において、お客さまのニーズを踏まえた商品を開発し、取り揃えるように努めます。の項には、以下の取組状況が記されています。

  • これから投資を始めるお客さまや、リスクを抑えた投資を行いたいお客さまのニーズにお応えするため、比較的手数料率の低い商品や、低リスクの商品、積立型の商品等のラインナップを拡充しております。
  • 系列に関係なく、幅広い投資運用会社・保険会社から質の高い商品を取り揃えております。

SMBC個人型プランは、この取り組みに合致するラインナップを揃えており、同行がフィデューシャリー・デューティーを果たした賜物だと言えるでしょう。

とかく腰が重いと言われがちなメガバンクですが、その一角を占める同行が目に見える形で取り組みを進めていることに、大きな意義を感じます。

そして、フィデューシャリー・デューティーというキーワードが一過性の流行で終わることなく、しっかり根付き始めているのではないかとも感じます。

三井住友銀行は、十分に知名度のある金融機関ですから、実のところ、iDeCoの口座獲得競争でネット証券よりも優位に立てる可能性を秘めています。

したがって、同プランの動向については今後も注視していきたいと、私は考えています。

追記(2017年1月10日)

三井住友銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)「SMBC個人型プラン」が運営管理手数料を引き下げの記事の通り、同行が運営管理手数料を改定したため、関連個所を修正しました。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します