バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

ウェルスナビの資産運用ロボ・アドバイザー「WealthNavi」を試してみました

ウェルスナビのロゴのイメージ

ウェルスナビが、個人情報の登録なしに誰でもお試し可能な「WealthNavi」の提供を開始しています。

WealthNaviサイトは、スマートフォンからもアクセスできます。入力項目は6ありますが、いずれも簡単な質問です。

WealthNaviの資産運用アルゴリズムでは、現代ポートフォリオ理論(MPT)に基づき、米ドル建てでポートフォリオを決定することに触れています。

診断結果には、5段階のリスク許容度や、純資産総額の予想推移、2008年からの積立シミュレーション、推奨アセットアロケーション、アセットクラス毎に最適な米国ETFの銘柄名称や投資割合が表示されます。

また、「詳細設定」より、目標金額や投資予定額、毎月の積立額、運用期間、リスク許容度をそれぞれ調整可能です。

なお、資産運用サービスとしてのWealthNaviは、預かり資産の0.5~1.0%を投資一任契約の報酬としていますが、投資対象は一般的なETFのようですから、手数料率が高めだと感じられるのは少々残念です。

私自身は、ロボットによる投資アドバイスは有用かの記事の通り、この手のサービスに対して手放しでは賛成できませんが、一つの参考指標にはなると考えています。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します