バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
緻密な家計管理とコツコツ投資を両立しながら、日々の備えに価値を見出していく、実践重視のインデックス投資ブログ。

お知らせ

2017年1月~3月の各アセットクラスの投資パフォーマンス

2017年1月から2017年3月までの各アセットクラスの相関係数マトリックス

2017年1月から2017年3月までの各アセットクラスの投資パフォーマンスをまとめました。

調査には、拙作投資応援ツールポートフォリオ・アナライザーを用いています。

リスク・リターン・シャープレシオ

アセットクラスリスク(%)リターン(%)シャープレシオ
国内株式1.09+0.46+0.42
先進国株式1.61+2.45+1.52
新興国株式1.16+8.54+7.36
国内債券0.61-0.49-0.80
先進国債券1.78-3.04-1.71
新興国債券1.80+2.61+1.46
国内REIT1.19-3.41-2.86
先進国REIT5.05-1.66-0.33
新興国REIT2.52+4.09+1.62
2.88+1.89+0.66
預金0.00+0.000.00

各アセットクラスのインデックス

株式

  • 国内株式…TOPIX(配当込み)
  • 先進国株式…MSCI-KOKUSAI(配当込み、円換算、為替ヘッジなし)
  • 新興国株式…MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み、円換算、為替ヘッジなし)

債券

  • 国内債券…NOMURA-BPI総合
  • 先進国債券…シティ世界国債インデックス(除く日本、円換算、為替ヘッジなし)
  • 新興国債券…JPモルガンGBI-EMグローバル・ディバーシファイド(円換算、為替ヘッジなし)

REIT

  • 国内REIT…東証REIT指数(配当込み)
  • 先進国REIT…S&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み、円換算、為替ヘッジなし)
  • 新興国REIT…S&P新興国REIT指数(配当込み、円換算、為替ヘッジなし)

分析

  • 新興国や株式が相対的に良好なパフォーマンスを記録しています。特に、新興国株式は驚異的な成績となっています。
  • 新興国を除く債券・REITのリターンがマイナスとなっています。債券はもとより、REITの人気にも陰りが見え始めているように感じられます。
  • 株式・債券のリスクはおしなべて低く、対象期間中の値動きも緩慢であったことが伺えます。

まとめ

長らく不調であった新興国株式のパフォーマンスが急回復しており、為替も一役買っているものと考えられます。

ただし、本格的なリスクオンに入ったのか否かは、これだけでは判断の難しいところです。

世界的な超低金利傾向が変わらない限り、債券のパフォーマンス悪化は今後も続くでしょう。

強い正の相関と強い負の相関の両極端に割れた相関係数マトリックスも特徴的です。

短期間の相関を見ても大して役立ちませんが、分散投資によるリスク低減が効果的だったとは言えそうです。

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。