バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
緻密な家計管理とコツコツ投資を両立しながら、日々の備えに価値を見出していく、実践重視のインデックス投資ブログ。

お知らせ

「イデコちゃん」がiDeCo普及推進キャラクターに決定

イデコちゃんのイメージ

国民年金基金連合会が2017年4月14日付で、iDeCo普及推進キャラクター「イデコちゃん」を発表しています。

お知らせによると、シロイルカをモチーフとしたキャラクターで、「iDeCo」とシロイルカの「いいおでこ」をかけたとのことです。

イデコちゃんの特徴は、以下の通りです。

年齢不詳。イデコのことならなんでも知っていて、老後の暮らしについて困っている人がいると、どこからともなく現れて、親切に、時に厳しく教えてくれる。口癖は「~デコ」。

ちなみに、iDeCoガイド公式サイトには、既にイデコちゃんが登場しています。

国民年金基金連合会の「iDeCoアプリ」を試してみましたの記事の通り、未だ知名度の低いiDeCoにとって、紹介ツールを複数用意することは必要でしょう。

ただ、iDeCoという名称が知られるようになっても、制度そのものを普及しなければ意味がありません。

会社員の場合は特に、加入資格が一律でなかったり、ポータビリティーが不完全(転職時などの年金資産の移換が不可能)なケースがあったりと、非常に複雑で分かりにくくなっています。

また、移換できずに「加入者」から「運用指図者」へと変更になる場合、新規積立できないにもかかわらず手数料が毎月差し引かれるというのは、極めて大きなデメリットとなります。

iDeCoにはまだまだ改善の余地があります。紹介ツールだけでなく、制度の改善にもぜひ注力して欲しいと、私は思っています。

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。