バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

三井住友AMのSMAM投信直販ネットがつみたてNISA対象ファンド3本を追加

SMAM投信直販ネットのロゴのイメージ

三井住友AMが2017年10月23日付で、同社の「SMAM投信直販ネット」に、つみたてNISA対象ファンド3本を追加したと発表しています。

ニュースによると、追加された3本は以下の通りです。

第三の選択肢

同社は2015年4月1日より、バランスファンド4本の直販を開始していますが、その信託報酬率は0.590%~1.300%となっており、長期投資には少々厳しいラインナップと言わざるを得ませんでした。

今回、つみたてNISAの開始に合わせて、課税口座においても追加された3本がラインナップに加わり、コスト面で一気に最先端へ追いつきました。

したがって、シンプルさを好む高齢者層などは特に、対面証券やネット証券ではなくSMAM投信直販ネットに課税口座を開設するというのも、選択肢として考えられるようになりました。

また、つみたてNISA口座についても、既に投資対象が定まっているのであれば、十分検討に値しそうです。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します