バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

AM-Oneの資産運用ロボ・アドバイザー「CAPTAIN One」を試してみました

CAPTAIN One(キャプテンワン)のロゴのイメージ

AM-Oneが2017年11月30日付で、個人情報の登録なしに誰でもお試し可能な「CAPTAIN One」の提供を開始しています。

CAPTAIN Oneサイトは、スマホからもアクセスできます。入力項目は7しかありませんので、気軽に試すことができます。

診断結果では、5段階のリスク許容度に応じて、推奨アセットアロケーションや過去のリターン推移、純資産残高の予想推移グラフが表示されるとともに、同社のたわらノーロードシリーズのインデックスファンドをお勧めされます。

ニュースリリースでは、リスクタイプの診断にみずほ第一フィナンシャルテクノロジーのロジックを用いていることに触れています。

なお、積立シミュレーションツールであるシミュレーションOneも同時に提供を開始していますが、こちらは複数のインデックスファンドを選択できないため、今一つ直感的な結果を得られないのが残念です。

私自身は、ロボットによる投資アドバイスは有用かの記事の通り、この手のサービスに対して手放しでは賛成できませんが、一つの参考指標にはなると考えています。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します