バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

お知らせ

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問の資産運用ロボ・アドバイザー「MSV LIFE」の「おまかせコース」を試してみました

MSV LIFEのシミュレーション結果のイメージ

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問が、個人情報の登録なしに誰でも利用可能なポートフォリオ提案サービス「MSV LIFE」に、新機能「おまかせコース」を追加しました。

MSV LIFEサイトは、スマートフォンからもアクセスできます。おまかせコースの入力項目は10ありますが、入力後の修正は容易です。

なお、従来機能であるカスタマイズコースの入力項目は28あります。

2018年3月22日付のプレスリリースでは、新機能の無料体験を通じて資産計画づくりを提案したいとしています。

診断結果には、8段階のリスク許容度に応じて、推奨アセットアロケーションや純資産総額の将来推移予測、組入銘柄(ETF)の平均経費率などが表示されます。

なお、8段階のレベルは、MSV内外ETF資産配分ファンドのAコース(レベル1)からHコース(レベル8)までに対応しているものと推測します。

なお、資産運用サービスとしてのMSV LIFEは、運用コスト1%未満を謳っており、この種のサービスとしては比較的低コストだと言えます。

私自身は、ロボットによる投資アドバイスは有用かの記事の通り、この手のサービスに対して手放しでは賛成できませんが、このシミュレーション結果そのものは、資産計画を練る際などに役立ちそうだと感じました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。