バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

お知らせ

財布の中のカードを再び整理する

PORTER/SMOKYウォレット(長札)の長財布のイメージ

約9か月使い続けたお財布の中身を再度見直しました。

財布を変えてみましたの記事の通り、現在のお財布の問題は、カード入れのスリットが4枚分しかない点です。

そのため、厳選した8枚を、カード入れのスリット1つにつき2枚ずつ収めていました。

しかしその後、カードは減るどころか増えてしまい、現在は以下の11枚が財布に入っています。

特に、T-CARDとPontaカードは、過去に一旦外したにもかかわらず復活しており、その扱いに困ります。

再び8枚へ?

これまでのお財布の運用を振り返り、稼働実績のない「ビックカメラSuicaカード」と「ゆうちょ銀行ICキャッシュカード」の2枚については、すぐに外す決断ができました。

さて、8枚にするには、さらに1枚を外さなければなりません。その最有力候補は「JAF会員証」ですが、出先で優待を受けられることがあり、悩むところです。

とはいえ、今のところJAFの会員を継続するつもりはなく、2018年7月の有効期限切れと同時に退会する予定のため、財布に残すとしても3か月程度の期間です。

このことを勘案し、JAF会員証は特例的に残した上で、他の8枚をスリットに収めることとします。

これで、以下の8枚+1枚の残留が確定しました。

  • JALCARD DC MasterCard CLUB-Aゴールドカード
  • みずほマイレージクラブカード《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード・ベーシック
  • 住信SBIネット銀行 VISAデビット付キャッシュカード
  • コストコ・ゴールドスターメンバーカード
  • 自動車運転免許証
  • 北海道銀行ICキャッシュカード
  • ENEOS T-CARD
  • オリジナルPontaカード
  • (2018年7月まで)JAF会員証

結果的に2枚を取り除いただけですが、再びお財布が軽くなり、持ち歩きやすくなりました。

今後も定期的にお財布の中身を見直し、無駄を省いてスリムにしたいと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。