バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

お知らせ

ブラックロックが「iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジあり)」を新規設定

iSharesのロゴのイメージ

EDINETの有価証券届出書によると、ブラックロックが2018年4月18日付で、「iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジあり)」を新規設定します。

本ファンドは、i-mizuhoインデックスシリーズの戦略的見直しの一環として、ブラックロックが新規設定を予告していたものになります。

概要

概要については、以下の通りです。

iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジあり)
ベンチマークは、LBMA金価格(円換算、為替ヘッジあり)です。
信託報酬率(税抜)は、0.485%です。

為替ヘッジあり・なしの両方が揃う

同社では既に、iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジなし)を設定済みであり、LBMA金価格連動インデックスファンドは、今回の為替ヘッジありとの2枚看板となります。

先述の戦略的見直しにおいて、信託報酬率の引き下げという嬉しいニュースもありました。

為替ヘッジなしもその対象と含まれていたのですが、もう一押しで「超低コスト」と呼べる水準であるにもかかわらず、その手前で留まってしまったのは、実に惜しいところです。

今後は「iシェアーズ」シリーズの一員として、ETFと同様に、信託報酬率の逓減を期待したいところですね。

ソーシャルボタン

ツイート
シェア
LINE
ブックマーク
Pocket

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

スポンサーリンク

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。