バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

お知らせ

楽天証券が投資信託の積立買付時にもポイントを充当できるサービスを開始へ

楽天証券のロゴのイメージ

楽天証券が2018年8月22日付で、投資信託の積立買付時にも楽天スーパーポイントや楽天証券ポイントが充当できるサービスを2018年9月30日より開始するとを発表しています。

プレスリリースによると、特定口座・一般口座・NISA口座・つみたてNISA口座のいずれでも本サービスを利用できるようになります。

サービス概要

サービスの概要は、以下の通りです。

  • 楽天スーパーポイントや楽天証券ポイントを1ポイント1円として充当できます。
  • 期間限定の楽天スーパーポイントや、他のポイントから交換した分の楽天スーパーポイントは、充当できません。
  • 積立買付の1注文につき最大500,000ポイント、1か月につき最大500,000ポイントを充当できます。ただし、会員ランクによって上限が異なります。
  • 発注時にポイント残高が不足している場合、自動的に現金が充当されます。

サービスを深化させる時期へ

2017年8月26日より開始した投資信託のポイント買付サービスは、非常に好評ながらも、金額買付しなければならないのが手間でした。

しかし、本サービスの開始により、積立買付でもポイントを自動的に充当することができ、使い勝手が飛躍的に向上します。

そのため、楽天市場を核とする「楽天経済圏」において、日頃よりポイントの恩恵を受けている方には、楽天証券の魅力がますます高まることになります。

ネット証券間の競争は、いよいよ手数料からサービスへと軸足が移ってきたように感じます。今後も、利用者に嬉しいサービスの開発を期待したいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。