バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

お知らせ

2019年分はつみたてNISAではなく一般NISAを選択します

つみたてNISA非課税投資枠の取扱いのイメージ

私が現在置かれている諸々の状況を勘案した結果、2019年分のNISAについては、一般NISA口座を選択することにしました。

NISA制度が始まった2014年から現在に至るまで、私はSBI証券に一般NISA口座を開設しているものの、NISAを積極的に活用したいのですがの記事の通り、制度を上手に活用できておらず、2018年分の非課税枠120万円も丸々残っています。

ちなみに、これまでの非課税枠の活用状況は、以下の通りです。

金額
2014191100
2015380900
2016104000
20170
20180
累計676000

今後、適切なタイミングでつみたてNISA口座へ移行する予定ですが、現時点で積立投資を安定的に再開できる見込みが立っていないことから、個別株のスポット売買なども行える一般NISA口座のほうが有利だと判断しました。

もっとも、2019年分の一般NISA口座を活用できる見込みも立っていませんが、引き続き、可能な限り非課税メリットを享受していきたいと考えています。

ソーシャルボタン

ツイート
シェア
LINE
ブックマーク
Pocket

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

スポンサーリンク

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。