バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

KDDI-AMが「auの投資信託」と「auのiDeCo」を大和証券に提供へ

KDDIアセットマネジメントのロゴのイメージ

KDDIアセットマネジメント(KDDI-AM)が2019年2月21日付で、同社の「auの投資信託」と「auのiDeCo」について、大和証券が2019年2月25日付で取り扱いを開始すると発表しています。

お知らせによると、同社は現在、金融商品仲介業者として登録申請中であり、資本業務提携先の大和証券との間で今後、両社の商品・サービスを融通し合う模様です。

同社のauの投資信託は2018年9月19日付で設定し、auのiDeCoは2018年10月24日付で開始したばかりのサービスですが、大手対面証券の大和証券が販路に加わることで顧客獲得のペースも上がりそうです。

同社としては壮年層・老年層の顧客を、大和証券としては若年層の顧客を取り込みたい点で利害が一致していますから、この取り組みが順調に進めば、互いの弱点を補い合うことも可能になります。

もっとも、当面の動向で気がかりなのは、KDDIの金融事業再編です。同社は今後、KDDIの中間金融持株会社「auフィナンシャルホールディングス」に傘下入りするとともに、商号を「auアセットマネジメント」に変更する予定です。

両社の資本関係は本再編とは無関係のため、直接的な影響はなさそうですが、新しい持株会社の下で各金融子会社がどの程度の裁量を得られるのか、私としては若干気になるところです。

ともあれ、「auの投資信託」と「auのiDeCo」の顧客獲得に弾みがつき、純資産総額の積み上げとサービスの強化・改善が進むことを期待したいですね。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します