バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

GMOあおぞらネット銀行が優遇特典サービス「カスタマーステージ」の適用条件を大幅改定へ

GMOあおぞらネット銀行のロゴ

GMOあおぞらネット銀行が2019年6月20日付で、同行での取引状況に応じて様々な優遇が受けられる「カスタマーステージ」の適用条件を改定すると発表しています。

お知らせ・プレスリリースによると、2019年9月21日付で円預金残高・外貨預金残高・VISAデビット利用金額の各条件について見直し、2020年1月より適用します。

併せて、顧客が30歳未満の場合に「2テックま君」以上が適用される優遇も廃止となります。

優遇内容・適用条件

カスタマーステージの優遇内容と適用条件については、以下の通りです。

項目1テックま君2テックま君3テックま君4テックま君
優遇内容
毎月のATM出金無料回数2回5回7回15回
毎月の他行振込無料回数1回3回7回15回
VISAデビットのキャッシュバック率0.6%0.8%1.0%1.5%
新適用条件(以下の条件のいずれかを満たすと適用)
円預金残高—(廃止)—(廃止)
外貨普通預金残高30万円~300万円~500万円~
VISAデビット利用金額30万円~—(廃止)—(廃止)
旧適用条件(以下の条件のいずれかを満たすと適用)
円預金残高30万円~300万円~
外貨普通預金残高1万円~50万円~500万円~
VISAデビット利用金額1~10万円10~100万円100万円~

突然のサービス縮小

GMOあおぞらネット銀行は、これまでATM出金無料回数や他行振込無料回数を引き上げたり、イオン銀行ATMに対応したりしており、サービスの拡充に着々と取り組んできました。

しかし、今回の改定内容は誰の目にも明らかな「改悪」であり、今後、多くの利用者が不便を余儀なくされることになります。

同行は2018年7月17日付で開業したばかりですから、この時点でサービスの縮小へと舵を切る理由が私には想像できず、不安感さえも覚えてしまいます。

最近では、2019年3月25日付でハイセキュリティカードの発行時期を「2019年春」から「未定」へと変更するなど、サービスの停滞が全般的に目立ち始めています。

同行の先行きがやや心配になってきましたが、引き続き利便性向上の施策に取り組んでくれることを、私は期待しています。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します