バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」に投票しました #foy2019

FOYのロゴ

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」に投票しました。

本イベントは、「投信ブロガー」が2019年10月31日までに設定された投資信託(ETFを含む)に対して、持ち点の5ポイントを1ポイント単位で投票し、表彰するというものです。

2019年11月1日から2019年11月30日までの間にFOY2019サイトより投票し、その旨を自身のブログで公表すると有効票になります。事前登録などは不要です。ただし、2019年9月30日までにブログを開設していることが、投票権の獲得条件です。

投票先とその理由

悩みに悩みましたが、今年は投票先を絞ることにしました。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド(ニッセイAM)

FOY2014FOY2015FOY2016と3連覇し、FOY2017FOY2018では惜しくも第2位となった、大人気の超低コストインデックスファンドへ、5ポイントすべてを投じました。

本ファンドは、信託報酬率の引き下げ実績がこれまでに5回あり、引き下げ幅の累計は-0.2901ポイント、引き下げ率は-74.4%にも上っています。

当初は、急激な資金流入によって指数との乖離が生じるなど、運用上の難しい局面が見受けられましたが、投資家からの人気と期待は変わらず、その後も純資産総額を着々と積み上げていきました。そして、運用が安定したのを機に信託報酬率の引き下げを実施し、その流れを現在まで受け継いでいます。

本ファンドが投資家からの期待に応え続けている限り、私も本ファンドを応援し続けます。

選んだ理由・ファンドに対するコメント

投資家からの人気と期待に、運用成績と不断の努力で直接的に応えているのは、<購入・換金手数料なし>シリーズが唯一であり、多くの投資家が今もなお信頼を寄せ続けているのは、その心意気があってこそだと確信しています。

本ファンドが期待に応え続けている限り、私は本ファンドを応援し続けます。

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します