バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

実践重視の投資と家計管理の記録、運用管理に役立つアセットツール、最新ニュースをお届けする投資ブログです。

金融商品の記事

AM-OneがDC向け超低コストインデックスファンド「One DC」シリーズに3本を追加

EDINETの有価証券届出書によると、AM-Oneが2019年6月28日付で、DC向け超低コストインデックスファンド「One DC」シリーズに新規ファンド3本を追加します。

product

SMDAMがDC向け超低コストインデックスファンド「三井住友DS・インデックス年金ファンド」シリーズなど計7本を新規設定

EDINETの有価証券届出書によると、SMDAMが2019年6月28日付で、DC向け超低コストインデックスファンド「三井住友DS・インデックス年金ファンド」シリーズ4本を新規設定します。

product

野村AMが「NEXT FUNDS」シリーズに米国中期社債インデックス連動型ETFを追加

EDINETの有価証券届出書などによると、野村AMが2019年6月26日付で、同社の「NEXT FUNDS」ETFシリーズに1本を追加します。

product

大和証券投資信託委託が「ダイワつみたてインデックス」シリーズ4ファンドの信託報酬率を引き下げへ

大和証券投資信託委託が2019年6月5日付で、ダイワつみたてインデックスシリーズ4ファンドの信託報酬率引き下げと3ファンドの新規追加を発表しています。

product

三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slimシリーズ1ファンド(先進国株式)の信託報酬率を引き下げ

三菱UFJ国際投信が2019年6月3日付で、eMAXIS Slimシリーズ1ファンドの信託報酬率引き下げを発表しています。

product

低コストインデックスファンドの一覧(2019年5月27日時点)

2019年5月27日時点において、課税口座やNISA口座で投資可能か、またはその予定の低コストインデックスファンドについて、信託報酬率の低い順に10件程度を一覧にしました。

product

大和証券投資信託委託が「ダイワつみたてインデックス」シリーズにバランスファンド3本を追加

EDINETの有価証券届出書によると、大和証券投資信託委託が2019年6月12日付で、「ダイワつみたてインデックス」シリーズにバランスファンド3本を追加します。

product

AM-Oneが中国株(CSI500指数)連動型ETFを新規設定

EDINETの有価証券届出書によると、AM-Oneが2019年6月24日付で、「One ETF 南方 中国A株 CSI500」を新規設定し、2019年6月25日付で東証に上場します。

product

ニッセイAMが<購入・換金手数料なし>シリーズ6ファンドの信託報酬率を引き下げへ

ニッセイAMが2019年5月23日付で、<購入・換金手数料なし>シリーズ6ファンドの信託報酬率引き下げを発表しています。

product

三菱UFJ国際投信が中国株(上海180A株)連動型ETFを新規設定

EDINETの有価証券届出書によると、三菱UFJ国際投信が2019年6月10日付で、「MAXIS HuaAn中国株式(上海180A株)上場投信」を新規設定し、2019年6月25日付で東証に上場します。

product

三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slimシリーズ1ファンド(米国株式)の信託報酬率を引き下げ

三菱UFJ国際投信が2019年5月22日付で、eMAXIS Slimシリーズ1ファンドの信託報酬率引き下げを発表しています。

product

日興AMが「上場Jリート(ミニ)」ETFを新規設定へ

日興AMが2019年5月15日付で、同社の「上場インデックスファンド」シリーズに東証REIT指数連動型のETF「上場Jリート(ミニ)」を追加すると発表しています。

product

野村AMが日中ETFコネクティビティに向けてETF「上海株式指数・上証50連動型上場投資信託」の名称と商品性を変更へ

野村AMが2019年5月15日付で、同社のETF「上海株式指数・上証50連動型上場投資信託」(証券コード1309、略称上証50連動投信)について、名称および商品性を変更すると発表しています。

product

大和証券投資信託委託のiFreeシリーズ3本(TOPIX・日経225・国内債券)が信託報酬率を引き下げへ

大和証券投資信託委託が2019年5月15日付で、同社の超低コストインデックスファンド「iFree」シリーズのうち3本について、2019年6月から2019年8月にかけて信託報酬率を引き下げると発表しています。

product

楽天投信投資顧問が「楽天・バンガード・ファンド」シリーズ1本(全米株式)の信託報酬率を実質引き下げ

楽天投信投資顧問が2019年5月14日付で、「楽天・バンガード・ファンド」シリーズのうち楽天・全米株式インデックス・ファンドについて、信託報酬率の実質引き下げを発表しています。

product

三菱UFJ国際投信がテーマ型インデックスファンド「eMAXIS Neo」シリーズに3本を追加

EDINETの有価証券届出書によると、三菱UFJ国際投信が2019年5月28日付で、「eMAXIS Neo」シリーズにインデックスファンド3本を新規設定します。

product

ピクテがiTrustノーロードシリーズに「iTrust世界公益株式」を追加

EDINETの有価証券届出書によると、ピクテ投信投資顧問が2019年5月31日付で、「iTrust世界公益株式(為替ヘッジあり)」と「iTrust世界公益株式(為替ヘッジなし)」の2本を新規設定します。

product

三菱UFJ国際投信がインデックスファンドなど計99本のベンチマークを「配当込み指数」に変更へ

三菱UFJ国際投信が2019年4月18日付で、同社の設定・運用するインデックスファンドなどについて、ベンチマークとして採用する指数を「配当除く」から「配当込み」へ変更すると発表しています。

product

三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slimシリーズ4ファンドの信託報酬率を引き下げ

三菱UFJ国際投信が2019年4月18日付で、eMAXIS Slimシリーズ4ファンドの信託報酬率引き下げを発表しています。

product

低コストインデックスファンドの一覧(2019年4月14日時点)

2019年4月14日時点において、課税口座やNISA口座で投資可能か、またはその予定の低コストインデックスファンドについて、信託報酬率の低い順に10件程度を一覧にしました。

product

ページ操作

ソーシャルボタン

  • ツイート
  • シェア
  • LINE
  • ブックマーク
  • Pocket

関連記事

前後記事

前後の記事を表示します

推薦記事

お薦めの記事を表示します(記事公開直後などは表示しない場合があります)

コメント

コメント投稿時のメールアドレスは一般公開されませんのでご安心ください。

コメントを表示します

口座開設

相互リンク

  • 直近30日間の訪問数の多い順に表示します
  • 直近12時間の更新日時の新しい順に表示します

ツイート

  • ツイートの新しい順に表示します